カリビアンコム7月の人気女優ランキング

近年、AV女優の裏ビデオ進出が活発化している。
カリビアンコムHEYZOを始めとする有料無修正動画サイトを巡回していると、
「この女優も無修正ビデオを出したのか」と驚かされることが多くなった。

日々アップデートされる無修正エロ情報をフォローする方法を2つご紹介しよう。

1つめは、当サイト・AV女優お好み検索の女優データベースを参照することである。
女優ごとに「無修正作品:有」「無」といった形で明記されているので、
裏ビデオに出演しているかどうか、カンタンに見分けが付くようになっている。

もう1つは、有料無修正動画サイトが公開する「人気女優ランキング」を適宜チェックすることである。
本稿では、カリビアンコムが発表している2015年7月8日時点でのランキングを、
第5位から第1位まで、カウントダウン方式で見ていくことにしよう。

5位:新山沙弥《被虐お姉さん》

新山沙弥は清楚なルックスに定評のあるお姉さん系女優である。
最新作『新山沙弥がぼくのお嫁さん』(配信日:2015年6月26日)は、
そんな新山沙弥との愛情あふれるセックス生活を、主観視点で体験できるモロ動画となっている。
「孕ませ」「新婚生活」といったキーワードに反応する方にとって、見逃せない1作と言えるだろう。

4位:真野ゆりあ《積極少女》

第4位にランクインしたのは真野ゆりあ
2015年6月16日配信の『僕の彼女が真野ゆりあだったら』が多く視聴された結果のようだ。
新山沙弥の最新作が「ヨメ設定」だったのに対し、こちらは「カノジョ設定」となっている。

エスカレートするオトコの欲求に、イヤイヤする素振りを示しながらも、
結局はしっかり応えてくれる「できたカノジョ」
を演じている。
毎日が渇いている……と感じている男子にとって、潤いの1本となるにちがいない。

3位:波多野結衣《巨乳お姉さん》

無修正業界のなかでも多作な波多野結衣の最新作は『ペニスを欲しがるドMな他人妻』。
2015年6月20日に配信スタートした。

アジアンビューティを地で行く波多野結衣は、
裏ビデオに数多く出演していることもあって、外国人の評価も高い。

5位と4位が愛情たっぷりのラブラブエッチだったのに対し、この作品では波多野結衣が、
不在がちな夫のせいで溜まった欲求を晴らしてくれるオトコを呼び込む変態婦人の役柄を務めている。

2位:愛沢かりん《積極少女》

2015年6月27日に『密室陵辱 愛沢かりん』が配信開始されている。
表題が示す通り、アブノーマルな作品に仕上がっているようだ。

愛沢かりんの顔立ちには、ほのかにハーフっぽい神秘性が感じられる。
本作では、そんなキリリとした容姿のオンナが、激しく責め立てられ、
イキまくる様子を、邪魔なモザイク無しで
ばっちり見届けることができる。

1位:上原亜衣《巨乳少女》

第1位は上原亜衣
やはり「あいちん」は、裏ビデオ業界でも断トツの視聴数を稼いているようだ。

2015年6月30日に配信された『激イカセ』は、上原亜衣の第3弾無修正作品であり、
カリビアンコムでも連日トップページにバナー広告が表示されるなど、
販促に力の入っていた作品でもある。

今作ではハードなプレイにこだわった模様。
拘束されたり、複数のオトコに嬲られたり、さんざんな目に合っているご様子。

明るくて可愛い上原亜衣が激しくイキまくっている様子を
ノーモザイクで鑑賞できる
好機と言えるだろう。

最後に

カリビアンコムでは、上原亜衣のモロ動画全作品が、
2015年7月13日までの期間限定で一般公開されている。

これは、本来VIP会員や超VIP会員でなければ見ることのできない無修正エロ動画を、
一般会員でも見ることができるというキャンペーン
である。

VIP会員や超VIP会員になるには、3か月のプラン・6か月のプランに契約しなければならない。
しかしこのキャンペーンのおかげで1か月プランへの加入でも話題作を見ることができるわけだ。

おトクなキャンペーンとなっているので、
カリビアンコムの会員になることを考えていた方にとっては、
ちょうど良いタイミングと言えるかもしれない。