AV女優積極性(痴女)ランキング

AV女優お好み検索では、
AV女優の特徴を5つのパラメータで表現し、
様々な分析を行っている。

AVに求めるもの。
それは単なる性欲だけではない人も多い。
非日常的な世界を体験できるという魅力もある。

積極的な女性とのSEX。
そんなシチュエーションを実際に表現してくれるのは、
「積極的」なAV女優である。
AV女優であっても誰もが演じられるわけではないからこそ、価値がある。

今回は「積極性」パラメータのトップ10を紹介する。

※本記事は旧システムでの結果であるため、現システムでの検索結果とは異なることがあります。
現システムでの「痴女女優ランキング」は「お好み検索アドバンス」を用いれば、検索することが可能です。
現システムでの検索結果はこちら⇒痴女女優ランキング

※更新(2016/7/22)

痴女系のAV女優の最新記事はこちら→痴女AV女優ランキング

  1. 10位 88pt 鮎川さくら

  2. タイプはトップ10では唯一の「痴ギャル」タイプ。
    清純度、熟度が低く、積極性が高い場合、このタイプに分類されることが多い。
    痴女ものに多く出演しているため、積極性が非常に高いと判断されている。
    作品の傾向も全体的に派手なイメージのものが多く、ギャルっぽさを前面に出している。

  3. 9位 88pt しいな怜

  4. 「痴女」と「お姉さま」感を前面に出した「しいな怜」が9位に入った。
    タイプも「痴女」タイプで、パッケージも痴女っぽさを前面に出した作品が多い。
    痴女の王道と言えよう。

  5. 8位 88pt 夏川ローサ

  6. こちらも痴女作品が多い「夏川ローサ」が8位に入った。
    夏川ローサは他の「痴女」を前面に出した女優達と少し違い、
    清純度も垣間見せるような作品もいくつかある。
    それらの影響か、タイプはトップ10で唯一の「変態少女」となった。

  7. 7位 89pt ゆりあ

  8. タイプは「痴女」。

    痴女作品にも多く出演し、内容も痴女の王道である。
    検索では他の「ゆりあ」とつく女優も引っかかってしまうため、
    この女優をピンポイントで見つけることは難しい。

  9. 6位 89pt 黒川まい

  10. 「黒川まい」はそれほど痴女作品に多く出演しているわけではない。
    パッケージも痴女を前面に押し出した作品はあまり多くない。
    逆に「巨乳」を前面に出しているパッケージが多いくらいだ。
    しかし、実際には作品では非常に痴女として振る舞うシーンが多い。
    「痴女」好きな方にとっては掘り出し物と言えるのかもしれない。

  11. 5位 90pt 乃亜(鳥越乃亜)


  12. 有名どころ「乃亜」が5位に入った。
    作品としては非常に痴女ものが多いが、「変態度」が低めであるため、
    「スレンダーお姉さん」に分類されている。
    確かに作品を見てみても、痴女ではあるが「変態」というほどの作品は多くない。
    ある程度有名どころになると、SMモノなどに出演することが少なくなり、
    おのずと「変態度」が低めとなるのかもしれない。

  13. 4位 90pt 今井美鈴

  14. 4位に入ったのは「今井美鈴」となった。
    この女優、トップ10の中で最も清純度が高い。
    なおかつ豊満度も高いときている。
    言い換えると、その辺にいそうな女性でありながら、
    積極的で巨乳であるということになる。
    現実にはなかなか出会えるタイプではない。
    また、2014年9月現在、AV女優として活動継続中のようなので、
    今後の出演作品は要チェックである。

  15. 3位 90pt 里美ゆりあ

  16. 積極性以外のパラメータはそれほど特徴的なものは無いものの、
    全体的にバランスよく兼ね備えているという印象である。
    「痴女」ものに多く出演し、内容も非常に「痴女」であるため、
    積極性パラメータが非常に高くなったのだろう。

  17. 2位 91pt 紅音レイラ

  18. ひとことで言うと、ギャルで痴女である。
    ただし、出演作品の役柄として「痴女」と組み合わせの良い
    「お姉さま」系の役が多いため、熟度が高めとなり、
    タイプとしては「巨乳お姉さん」となった。
    タイプ分類としては非常に難しいタイプである。

  19. 1位 94pt 蓮実クレア

  20. 2位の「紅音レイラ」と似たようなタイプである。
    さらに、タイプも同じ「巨乳お姉さん」。
    このタイプに分類された理由もおそらく同じだと考えられる。
    ただ、パッケージを見ればわかるが、「紅音レイラ」よりは、ギャル感が少ない。
    実際に分析パラメータも「清純度」が「紅音レイラ」より高めとなっている。
    1位になった理由は痴女作品が多いだけでなく、それぞれの作品での、
    「痴女感」が高いことが理由だと考えられる。
    恐らく、痴女感を出すのが非常にうまい女優なのだと考えられる。

以上のような結果となった。
積極性は「痴女」作品に出ていることで高いと判断されるため、
やはり「痴女」作品に多く出演している女優がトップ10に並ぶという結果となった。
ただし、ひとくちに痴女とは言っても、様々なタイプがおり、
それぞれ非常に興味深い個性があり、単純な「痴女」タイプ以外も多いことがわかった。

痴女女優の作品が多い無修正動画サイトを選ぶなら
⇒好みのAV女優で選ぶ無修正サイト比較(痴女・淫乱ランキング)

コメント

  1. […] かなり昔であるが、痴女なAV女優のランキングを特集した。 評判が良いようなので、最新のデータにて痴女なAV女優を再度ランキング形式でピックアップする。 […]