褐色日焼けギャルの無修正パイパンに巨根を挿入 大塚ひな

ロリっぽさを持ちながらもギャルな雰囲気も持ち合わせている女優、大塚ひな。この女優、修正作品を見ているだけでは気づかない特徴を持ち合わせています。それは「アソコが大変キレイ」ということです。当サイトでも無修正動画レビューにて「アソコがきれいな女優」を紹介してきました。しかし、パイパンで褐色ギャルという特徴でなおかつ美マンコという女優はなかなかいないのではないかと思います。
今回はこの女優に焦点を当てて動画を紹介したいと思います。
この動画を提供しているのはトリプルエックスです。

超S級小柄でカワイイDカップロリギャルとデカチンの中出しアクメ!

パイパン美マンコ

無修正ということもあって、この動画での見どころはやはりこの女優の女性器周りでしょう。陰毛は処理した後も見えませんのでおそらく天然パイパンでしょう。ビラビラもあまり主張することはなく、きれいな形をしています。色は肌の色とほとんど変わりないため、広げてしまうとどこからが肌で、どこからが大陰唇なのか全く分かりません(笑)。肌の色が白いとここまで肌の色と同じ局部ということはなかなかないと思います。画としてもこの美しい女性器をしっかりと映すようなカメラワークをしているので存分に堪能することができます。

表情によって変わる女優タイプ

大塚ひなはデビュー当初はロリ系女優として売っていたのですが、その後ギャル系に転身したようです。この作品はギャル系転身後の作品なので見た目は基本的にギャルです。しかしよく作品を見ていくと、主に感じているときにロリっぽい顔を見せることがあります。表情が柔らかいというだけでなく全体的な雰囲気もロリっぽく見えるから不思議です。エロさは前面に出しつつも、あまりギャルギャルしすぎていない感じは、希少性も高く一見の価値があると思います。

バック腰振り技術に興奮

プレイ中、バックで挿入しているときにほんの短い間だけではありますが、自ら腰を振るシーンがあります。この腰の振り方がとんでもなくエロいです。騎乗位での腰振りで腰の動かし方がうまい女優は多くいますが、バック挿入中での腰の振り方がうまい女優はそう多くはないように思います。ほんの10秒程度のシーンでしかありませんが、このシーンを見るだけでも十分見る価値のある動画だと思います。

この動画の詳細をご覧になりたい方はこちら→トリプルエックス
※無料サンプルがある動画もあります。