非日常SEX体験を変態AV女優で。AV女優変態度ランキング

2019年11月11日

特殊な性的欲求もAVで満たそう

AVの大きな魅力の一つに、「変態プレイ」ががある。
一口に変態プレイと言っても内容はものすごく多岐にわたる。
実際の性生活に活かせそうなものもあれば、本人の同意なしにやったら犯罪になるものまで。
人によって千差万別の性的趣味を実生活で実行しようとしてもなかなか難しいことが多いが、AVの世界でなら堪能することができる。

今日はそんな変態プレイが得意なAV女優を紹介していこう。

どんな女優を「変態」と評価しているか

当サイトでは、5つのパラメータでAV女優を評価し、検索できるようにしている。
そのうち、日常では行われない普通でないプレイがどのくらいできるかという点を「変態度」として評価している。
例えば、「SMプレイ」や「拘束プレイ」、「調教プレイ」、「アナルプレイ」などである。
このようなプレイが行われている作品に多く出演している女優を「変態度が高い」としている。
逆に「ラブラブ」「いちゃいちゃ」「デート」「交際」「同棲」などのシチュエーションで行われる作品に多く出演している女優は、「変態度が低い」としている。

積極的変態と受動的変態

さて、当サイトでは変態プレイは大きく2つに分けられると考えている。
女優が積極的にプレイを行う「積極的変態」と女優が変態プレイを受ける「受動的変態」である。
当サイトでこれらを分けて検索しようとすれば、「積極性」を指定して検索してやればよい。
今回は両方をごちゃまぜにした変態女優を検索する。

さて、では10位から順に見て行こう。

AV女優変態度ランキング

※本記事は旧システムでの順位であるため、現システムでの結果と異なることがあります。
現システムでの「変態なAV女優」は「AV女優パラメータ検索」で検索可能です。
現システムで変態なAV女優を検索したい場合、AV女優パラメータ検索で変態度を100として検索してやれば出てくる。
もし積極的変態女優が見たければ変態度を100、積極性を100として検索してみよう。
逆に受動的変態女優が見たければ変態度を100、積極性を-100として検索してみよう。
(あまりに変態すぎて嫌な場合は変態度をもう少し落としたりしてみよう。)
また、もし、縛られているプレイが得意な女優を見つけたければ、お好み検索アドバンスで、変態度100、積極性-100にし、「拘束」にチェックを入れて検索してみよう。
他にも様々なタグにチェックを入れて検索することで、貴方の好みの変態女優が見つかるでしょう。

10位 有森いずみ

10位は被虐少女タイプの有森いずみ。
出演作品一覧を見るとわかるが、緊縛モノが非常に多い。
なぜこんなに緊縛作品ばかりに出るのか聞いてみたいほどだ(笑)。
清純度も高めで「被虐少女タイプ」の緊縛ジャンルの代表的女優と言えるだろう。

9位 島崎麻友

9位は巨乳被虐お姉さんタイプの島崎麻友となった。
この女優、パッと見たところ、「少女系」にも見えるのだが、
実際には「人妻系」の出演作品が多く、「熟度」は高めである。
全体的に多くの変態作品に出演しており、いくつか強烈な変態作品があるため、
これほど高得点となった。

8位 吉永あき

8位は吉永あき。少しギャル系の入った被虐少女タイプ。
有森いずみや島崎麻友と違い、緊縛ものは多くない。
むしろ、女優本人のエロさを前面に出した露出等の被虐モノが多い。
ドM女優タイプというとしっくりくる。

7位 真崎寧々

「被虐少女」タイプの真崎寧々が7位にランクイン。
この女優も緊縛モノが多い。
恐らく、顔のタイプが少女系であるため、
「エロさ」を前面に出すよりも「被虐感」を出すほうが
イメージとして売れやすいと判断されたためだろう。
豊満度も低めであり、「被虐妹系」と言える。

6位 小野麻里亜

被虐お姉さんタイプの小野麻里亜が6位。
清純さがありながらも高い変態度をもつ。
タイプとしては9位の島崎麻友と非常に似ている。(ただし、巨乳ではない。)
こういった、清楚なお姉さんタイプの被虐モノというのも、
非常に人気のあるジャンルなのだということがわかる。

5位 星川麻美

巨乳被虐お姉さんタイプの星川麻美が5位。
トップテンの中では最も豊満度が高い。
とは言え、巨乳を前面に出した作品は少ない。
この女優が5位に入った理由は「アナル」である。
アナル作品が非常に多いため、これほど高い変態度となった。

4位 朝桐光

トップ10では最も出演作品が多い朝桐光が4位となった。
この女優は様々な変態作品に出演しており、
「変態」の中の特定のジャンルを押しているわけではなさそうだ。
緊縛もSMも何でもこなす変態女優といったイメージである。

3位 長谷川あゆみ

被虐少女タイプの長谷川あゆみが3位。
少女タイプでありながら様々な変態作品をこなす女優である。
比較的緊縛モノが多い。
ロリさと清純さを持ちながら変態度が高い希少なタイプである。

2位 結城綾音

徹底して緊縛モノを押す結城綾音が2位。
緊縛モノでない作品を探すのが大変なほど。
ここまで徹底して緊縛モノに出演するのは、
本人が本質的にこういうプレイが好きなのか、
それとも一番儲かるからか。
実際のところどうなんだろうか。

1位 詩音

名字なしの詩音が1位に輝いた。
名字なしの芸名だと、検索などで引っ掛けるのが難しいため、
このITの時代にはあまり有利ではない。
そのため、この女優を「変態女優」として
認識して知っている方は非常に少ないのではないだろうか。
タイプは被虐少女。豊満度もそこそこあり、清純度も持ち合わせている。
出演作品も被虐モノだけでなく、様々なものがある。
2位の結城綾音とは対照的で面白い。
1位の点数をたたき出した理由は、いくつか強烈な変態作品があったためである。

以上のような結果となった。

変態ランキングを作成してみて

実は変態度でランキングを作成すると、
2位の結城綾音のような女優が上位を独占するものと思っていた。
しかし、実際には様々なタイプ、
変態作品以外にもいろいろ出演するタイプも多くランクインし、
なかなか興味深いランキングとなった。

他の変態系ランキング記事

AV女優ロリ×変態ランキング
AV女優ロリ×変態ランキング
ランキング「ロリ」×「変態」